美人看護師の導尿手コキ動画がヤバい!



動画詳細
看護師さんのお仕事って患者の性器を触ったり排泄物を扱ったりと本当にたいへん。
でもされる患者の側からしてみたら妙に興奮するんですよね。それがドMの患者なら羞恥が快感に変わりさえする!
この作品では、カテーテル導尿・包茎治療・インキン治療などリアルな医療介護をお贈りします!
童貞患者たちが美人看護婦さんにエッチな施術をされて羞恥心倍増!
真剣に看護されればされるほど恥ずかしい…
僕もナースに精液採取されてみたいっす!

手コキクリニック 童貞患者への初めての手淫・性交看護


手コキクリニック 童貞患者への手淫・性交看護


激ヤバ体験告白

足首の手術で下半身麻酔をしたんだけど、なかなか麻酔の抜けが悪く全然おしっこがでなかったんです。 「あと30分でおしっこ出なかったら管入れるね」

と恐怖の言葉を聞き、上半身を起き上がらせて自分で尿瓶を片手に思いっきり力入れたらうんこ誤爆。 かなりパニクったものの、自分ではどうにもすることが出来ず、ナースコールをポチッと。

「すいません。違うの出ちゃいました」と落胆した声で言うと、一青窈似の看護婦さんが 「全然気にすることないよー」とうんこまみれのお尻を拭いてくれ、問答無用でちん管挿入。

その後、痛み止めの座薬を挿入してもらったりしてたんだけど、ある日、ベッド脇に置いてた友人の見舞いのTENGAを見つけ、 「これなーに?」と聞いてきたのではっきりと 「オナニーで使うものだけど音が出るからなぁ」と言ったら、「使いたい?」と聞かれ 「そりゃぁまぁ使いたいかなぁ」と言ったら 車いすでトイレに連れていかれ個室でTENGAをシュポシュポしてもらった。

手術後、もうれつなお腹の痛みをうったえ看護婦さんを呼ぶと、「あーー、おしっこたまっちゃてるね。」「導尿しよか?」と、しびんと、なんか、くだみたいなモノを取り出し、おちんちんを摘みました。 そして、ぼくのふにゃちん相手に、数分間、管を入れようとするも入らず、「ちょっと入んないから、おっきくするね。ごめんね。」と言ってしこしこと、しごきだしました。

あんまり感じませんでしたが、勃起した後は、気持ちよかったです。 やはり看護婦さんは「きれいな形してるね。」と言いながらおしっこをとってくれました。 終わった後も「これじゃあ痛そうだから、だしちゃおっか?」と、言って持っていたタオルをおちんちんにかぶせてさすってくれました。

僕も我慢できずに「あっ、いきそうです。」と、射精しました。 看護婦さんは「ほうら、気持ちいいわねえ。全部出して、すっきりなさい。」と、子供をいやすようにやさしく言ってくれました。

そして、出した精子を確認して、 「あらら、いっぱいでたね。」と、あまりの量にびっくりしていました。



知り合いのナース、夜勤中に医者にレイプされて以来、彼氏とうまくいかないとかで 何度か相談に乗っているうち、俺に気があるようなことを言い出した。

それで、夜中に電話で呼び出したら、車とばしてやってきたよ。 冬の寒いなか、キャミソールなんか着て誘う気まんまん。 ところが、いざ脱がせようとすると、「私、傷ついちゃうかなあ・・」とか言って ためらってやんの。じらしテクのつもりか?

そのくせ、乳首をいじってやったら、すぐに「気持ちいい・・もっと・・」とか言い出す始末。

なにが「傷ついちゃう」だよ、と思いながら、約1時間、乳をたっぷり弄らせてもらいました。 2日後にラブレターが送られてきたが、丁重にお断りしました。



中3の時両手左足首骨折で入院。夏の暑い時期で大変だったの覚えている。

夜中小便したくてナースコール。若い看護婦さん来たんだけど。。 ハッキリ言ってエロかった!歌知ってます?どんぐりころころって奴。 あれ歌いながらパンツの上からもみもみさわさわするんです。

どじょうが出てきてコンニチワって歌詞に合わせて勃起したイチモツを引っ張り出してね。 ぼっちゃん一緒にあそびましょ!のところでパクッと。。。興奮もしたけどメチャ怖かった15の夜

いよいよ退院する日程が決まった日の夜の事、夜勤担当で俺のとこへ来たんだ。 「退院決まったんだってね、おめでと!」少し笑顔だった般若さん。「....」 俺は無言だった。ガキだったけどのぼせあがって好きになってたからだ。

「どうしたの?嬉しくないの?」「...般若さんと離れるの嫌です...」「何言ってるのよ〜リハビリ来るでしょ」 「でも...」ほんとガキだったな。「私その日は夜勤明けで休みなの、だから送り出し出来ないからね」 「いないんですか...」「仕方ないでしょ」なんてやりとりがあったの覚えてる。 そして退院する事に。小さ目の病院と言う事もあり担当の先生や世話になった看護婦さん達が退院祝いの送り出しとして玄関まで来てくれた。

しかし般若さんいなかった。両親は朝来て荷物を持ち帰ってたのでタクシーで帰宅しろとの事だった。 何となく外歩きたかったので松葉杖つきながら近くの駅まで歩いて向かった。しばらく歩くと誰かに後から呼ばれた。 振り向くと般若さんが笑顔で手を振ってた。俺は嬉しかったな....


看護婦のパンチラ盗撮画像掲示板